読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horror好きが行く!

怖いもの好きが書く映画・本・もろもろの記録

呪怨(オリジナルビデオ版)(1999年 日本)

映画

 

呪怨 [DVD]

呪怨 [DVD]

 

 あらかじめ言っておくと、ちょっと愚痴になります。

映画版を先に見ていますが、ビデオ版の方が怖いとどこかで読んだもので、視聴。

感想は…全く怖くなかった。というのも、監督清水崇氏自ら認めてますが、「笑われるほどに幽霊を出しまくる」ので、怖いを通り越して笑ってしまうんですよね。映画を見たときも思ったんですけど、伽椰子も俊雄くんも幽霊なのにはっきりしすぎ。私はやっぱり黒澤清監督のぼやぼや~っとした幽霊の方が怖いです。霊感がないので、実際幽霊が見える人にはどう見えるのか聞いてみたいところですが、最後に満を持して登場した伽椰子が白塗りでコントか?って思ってしまいました。血まみれじゃないけど、俊雄くんの「ニヤ~」顔の方が怖いよ。

 

とにかくこういうビデオにありがちな「話が終わってない」感じがつらかった。実際2が作られていて、続きがあるので見てくださいってことでしょうけど。ちなみに栗山千秋ちゃんが出ていて初々しいです。