読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horror好きが行く!

怖いもの好きが書く映画・本・もろもろの記録

キモかわいい子供アニメです

TV

CSのディズニーチャンネル「これ見せときゃ安心だろう」と子供によく見せていました。フィニアスとファーブスイチューフレンズ』など意外にキャラ設定が細かく、ちょっとしたセリフも面白くて、大人の自分がハマってしまったんですけど、極めつけが

『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』です。

f:id:yukiyamama:20141224094414j:plain

主人公は双子のディッパーメイベル(12歳位)

f:id:yukiyamama:20141224094810j:plain こういう設定によくある正反対の性格

二人は都会から夏休みの間だけ、谷あいの町グラビティフォールズに住むスタン大叔父さんのところへ遊びに行きます。

f:id:yukiyamama:20141224094914j:plain スタン大叔父さん…観光客からお金を騙し取っている

ある日、ディッパーは森の中で不思議な本を発見します。本の中身はオドロオドロしいモンスターについての記述がいっぱい。本の著者によると「グラビティフォールズには恐ろしい秘密が隠されている」らしい。好奇心旺盛なディッパーとメイベルは、時に危険な目にあいながらも、モンスターと戦い、謎を解き明かしていく……という物語

 

こうして書くと、ちゃんとしたミステリー(?)に思えるかもしれませんが、基本は双子たちののどかな夏休みです(アメリカの夏休みは3ヶ月位あるんですよね…長!)。メイベルは親友よったん(ブタ)と出会いますし、ディッパーはスタンのインチキ土産物店で働く年上のお姉さんウェンディに小さな初恋

f:id:yukiyamama:20141224100240j:plain ウェンディ…バンド少年とつきあっている

そして重要キャラ、双子(+スタン)の宿敵ギデオン超能力少年として町ではスター扱いのギデオンですが、じつはディッパーと同じ本の別の巻(2巻)を持っていることがわかってきます。

f:id:yukiyamama:20141224100942j:plain 巨大に見えますが、実際は双子より小さい

なぜかギデオンはスタンのインチキ土産物店(ミステリーハウスを手に入れることに固執します。それというのも本を全巻揃えるとなにかスゴイことが起きるそうで、別の巻がこのミステリーハウスの敷地のどこかに埋まっているらしい。一度はギデオンもミステリーハウスを3人から奪いとることに成功。偶然からギデオンはディッパーの本を手に入れますが、それは3巻。1巻がまだどこかにあるのです。

土地の権利書をスタンから奪うためにギデオンは悪魔を呼び出す(第19話)のですが、その悪魔が登場する場面がちょっと怖い

f:id:yukiyamama:20141224102123j:plain ポリンキーに似ている→ f:id:yukiyamama:20141224102406p:plain

背景がモノクロのスローモーションになったかと思えば、悪魔が鹿の歯を全部抜いて、ギデオンに渡す…さしものギデオンも「うぇ~」と歯を放り出す。不気味さ全開なこの場面、お気に入りです

この後、すったもんだあって、ギデオンは逮捕され、ミステリーハウスも元に戻り、本も全巻揃います。そう、残りの1巻はスタンが持っていたんです。

スタンは地下に作った壮大な装置のために本が必要だったようです。しかし、起動した装置が何をするためのものなのか、本の著者はどこにいるのか、まだ生きているのか…まだ謎のまま(第22話まで)。

興味を持ちましたら、ギデオン登場回(第4、11、19-20話)だけでも見てみてください。結構スリリングで面白いです。

個人的にはギデオンの両親の描かれ方が怖い。いや、両親が怖いんじゃなくて、息子を怖がっていて、ギデオンの顔色をうかがいながら暮らしてる感じ特にお母さん、イッちゃってます……