読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horror好きが行く!

怖いもの好きが書く映画・本・もろもろの記録

今週の『鬼灯の冷徹』ウケた~

読んでない人にはわかんない話で申し訳ない

うちはパパが毎週『モーニング』漫画誌)買ってるのね。そん中で自分は好みのしか読まないんだけど…『鬼灯(ほおずき)の冷徹』は好きなのね。関係ないけど、8歳の息子も『モーニング』読んでるんだけど…いいのかな?(教育上よろしくない感じの漫画も載っている)

morning.moae.jp

(まだ読んでなくて楽しみにしている方は以下ネタバレです

とにかく…単行本買うほどのファンじゃないので、たくさんのキャラの全ては覚えてないんだけど、牛若丸(源義経)が烏天狗警察(あの世のね)勤務って…まずウケる。さらに心霊動画見て真贋見極めるってのが(笑。やっぱ半分はウソだよね~。モノホンの霊能者もそういうのわかるのかな。

その後、人間界に降り、鬼灯(主人公…閻魔大王の補佐官)とともに謎の急激な心霊目撃スポットを調査する。すると、亡者女性限定・長い髪・ストレート条件)を募集したチラシが出回っていることがわかる。どうやらその募集をかけたヤツ(亡者)のアジトがあるマンションだとわかってくるのだけど情報源の土地神さんが不動産屋の前にいるってのもまた馬鹿ウケた

結果的にその心霊スポットをわざと作り出した厨二病みたいな亡者は、「神になりたい(目指すのは菅原道真らしい)」とかいうイタいやつだったという…。

 

鬼灯読んでるとあの世(しかも地獄)も楽しそうと思ってしまうので要注意です