読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horror好きが行く!

怖いもの好きが書く映画・本・もろもろの記録

ホラーじゃないけど切り株映画

ひさしぶりの記事がホラーじゃない(笑。マシュー・ヴォーン監督の2作。

まず先に見たのがこっちで。

ザ・英国紳士のコリン・ファースが世界最強のスパイ組織(笑)「キングスマン」の凄腕エージェントってのも、もうマンガでいいんだけど、 冒頭、主人公(ちょっと運動神経がいい普通の男子)の父が007みたいに立ち回ってカッチョイイんだけど撃たれたり斬られたりの傷口をわざわざ映すところがエグイんだわ(笑。が、すぐに敵側の殺し屋ガゼルに真っ二つにされ文字通り人体真っ二つですよ、殺されてしまいやす

常々特にアクション映画とか見てると(思わぬ)切り株描写に驚く時があるんだけど、この作品は切り株いっぱいです。特に敵役ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)の敵地へ乗り込んで以降の死闘はホラー好きにもご満足いただける切り株ではないかと(痛そうじゃないのはちょい不満?)。

表向きイギリスの紳士服店だけど、裏側に秘密基地があるとか…厨二病的設定もたまらんです(笑。

でも(そういえば)この作品、フツーに『王様のブランチ』で紹介されてたよ

で、もう一つはこれだっ!

この監督の前作ってことで見てみたんだけど…原作コミックだったのね。 

キック・アス (ShoPro Books)

キック・アス (ShoPro Books)

 

こっちは本当に普通の男子高校生が主人公。N.Y.ではちょっと路地裏行くと普通に刺されたりするんだね(笑。そんな世界に超能力も怪力も何も持ってないデイヴが変な潜水服姿で悪漢に立ち向かっていくんだよね。で、あんのじょう、刺されて、おまけに車にはねられて複雑骨折。なのに全身に金属入りまくりの「オレかっこいい」って思うイカれたオタク男子。が、そんな彼の活躍(?)がネットにアップされ、とたんにヒーロー扱いされる(正体はバレてないが)。調子こいたデイヴはイイなと思ってる女子の頼みで薬中の巣窟に無謀にも飛び込んでいくんだけど、今回はさすがにヤバイよ、やられるよ、と思ってたら…少女ヒーロー(ヒロイン?)まさかの乱入。やはりヒット・ガールクロエ・グレース・モレッツ最高! 躊躇なく撃つ、斬る! 忍者みたいな飛び道具使う! もしかして…彼女が成長してガゼルになったの?(違う、違う)

これも厨二病を貫き終わるいいです、道徳的にはよくないんだろうけど。子供に見せる時は年齢に気をつけないと、急にヌンチャク買うとか言い出すかもしれないです。