読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horror好きが行く!

怖いもの好きが書く映画・本・もろもろの記録

痛い描写が印象的な映画5

戦争映画見た方がよっぽど残酷だなと常々思うんですが(精神的にも凹むし)、ここはあくまでホラーのページなんで(笑、個人的に「う、うわ、見てらんね~」と思った作品を。しつこいようですが、あくまで個人的見解で書かしてもらってます。

殺しのドレス 

yukiyamama.hatenablog.com

これは誰がなんと言おうと冒頭のエレベーターでのカミソリ殺害シーンですね。思うんですけど、男性って床屋で髭剃ってもらうときとか、怖くないんですか? あのカミソリ怖いんですけど。

ゾンゲリア(1981年 アメリカ) 

ゾンゲリア [Blu-ray]

ゾンゲリア [Blu-ray]

 

この看護師さんが目ん玉に注射針ブスリ…の場面が直視できないのは私だけじゃあるまい。映画じたいもツイストあって(まあ今では予測できるかもですが)面白いっす。

ブラック・スワン(2010年 アメリカ) 

精神的にもザクザク刺してくる映画ですが…後半のニナの妄想…羽みたいなのが背中から生えてきて抜くところとかが、なぜか地味に直視できませんでした(笑。

ピアニスト(2010年 フランス他) 

ピアニスト [DVD]

ピアニスト [DVD]

 

これも「ブラック・スワン」ももしかしたらホラーじゃないのかもしれませんが、ヘタなホラーより、気持ち悪いよ。なんか臭ってきそうな気持ち悪さ。これも母親との確執がダブってますが、こっちのヒロインが歳くっちゃってる分さらに辛い。とくに〇〇〇をカミソリで切るところ…完全にイッちゃってます。

悪魔のいけにえ(1974年 アメリカ) 

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]
 

定番出してすいません…やっぱパムがフックに吊るされるところ…直視できない。アイタタ……

 

グチャグチャドロドロもホラーなんでしょうけど、なんか痛みが想像できる方が怖い気がするのは私だけでしょうか?